小型車御三家の一角

マーチの査定ガイド > マーチとは?

日産伝統の小型車マーチとは?

1982年に初代が登場し長い間日本の小型車をけん引してきたのが日産のマーチ。海外ではマイクラの名前で売られ好評のベーシックカーとなっています。

初代からずっとコンパクトなボディで大人4人でも快適に使えるというコンセプトで作られたマーチは販売面でも常に好調、そして自動車評論家の評価も高いのが特長的な車です。

モデルチェンジのサイクルが短い日本車の中でも珍しくマーチはモデルサイクルが長く基本的には10年単位でフルモデルチェンジが行われているという特徴があります。

具体的なモデルサイクルを見てみると初代マーチは1982年から1992年まで販売され2回のマイナーチェンジと数多くの派生車やキャンバストップやターボなどが作られています。

1992年に登場した2代目マーチも2002年まで販売され、マーチは10年間隔でフルモデルチェンジが行われるというのが一般化しました。

はじめて見た瞬間から忘れられないユニークなデザインで登場した3代目マーチは2002年に登場。ルノーと共同開発したプラットフォームを使い、世界戦略車としてカルロスゴーンさんがCEOになってからはじめて開発された車種としても注目されることになります。

2000年頃までは対抗する小型車がなく常に高い人気を誇っていたマーチですが、このころからトヨタのヴィッツ、ホンダのフィットといった小型車御三家の新生代コンパクトカーが登場しマーチとの競争に加わっています。

3代目マーチはユニークな外観で古さを感じさせない車でしたが2010年7月にフルモデルチェンジを行いました。他のコンパクトカーに対抗してモデルサイクルは短くなったもののそれでも8年半の間作られ、日本車としては長いモデルライフとなっています。

4代目マーチは登場したばかりですが、これまでの日本国内生産をやめ、タイ・インド・メキシコの工場で生産され、世界戦略車としてのカラーをより鮮明にしています。

日本で販売されるモデルもタイで生産されているということで、これからの人気がどうなるのか注目しましょう。

マーチの無料査定ならカービューが一番

カービュー

【マーチを高く売りたいあなたにイチオシ】
日本最大級のクルマ情報サイトがカービュー(carview)。クルマ好きの方には説明するまでもない便利なサイトで車に関係するニュースや新車情報と試乗記事、様々な特集やコラムなどの読み物の記事が充実。そしてさらに車を売る、買うといったサービスまで提供しています。中でも現在ナンバーワンの人気サービスが中古車無料一括査定。これはガリバーやカーセブンなどの有名大手から個人経営の小さなお店まで参加している日本最大級のカービュークルマ買取ネットワークが提供しているサービスで、あなたの愛車の情報を入力すると最大8つの買取業者に一括して買取査定の依頼ができるというもの。複数の業者が競争入札を行うため高額査定が出やすいというメリットがあり、あなたのマーチを一番評価してくれる業者がすぐに見つかります。クルマ好きの方はカービューのSNSのみんカラや車種別掲示板なども利用したことがあるはず。ここだけで愛車の大事な情報のほとんどが手に入るという車好きにはたまらないサイトなのです。カービューは専門サイトならでは数多くの情報が揃い、さらに愛車を高く売ることまでできるから人気なのです。