モデルサイクルを検証する

マーチの査定ガイド > 新型マーチ

日産の新型マーチの口コミ・評判は?

日産マーチは、ほぼ10年のサイクルでフルモデルチェンジを行ってきましたが2002年登場の3代目マーチは登場から8年半でフルモデルチェンジを行い2010年7月に4代目となる新型マーチが発売されました。

4代目の新型マーチはより世界戦略車としての役割を強く持つようになり大幅な変更を受けています。

ここでは日産の新型マーチの特徴についてご案内していきます。

今回のマーチの一番のポイントはなんといっても日本国内での生産をやめ、日本に輸入されるモデルはタイで作られているということが挙げられます。その他に中国・インド・メキシコの工場で生産され、そこから世界各地に輸出されるのです。

よりコストのかからない低価格コンパクトとしての性格が強いとも言えるでしょう。

デザインを見ても、横から見た形などは似たポイントもあるのですが先代マーチとはガラッと変わったものとなり好みの分かれるものになっています。

新開発の直列3気筒1.2LエンジンにトランスミッションはCVTを組み合わせ、上位のグレードでは停車時にエンジンを止めるアイドリングストップの機構が組み合わされたことで、ガソリン車ながらリッターあたり26kmという低燃費を実現、環境に配慮した車となっています。

グレードを見てみると標準グレードの12Sが99万円からとなっていますがアイドリングストップは搭載せず。アイドリングストップを搭載した12Xが122万円から、そしてそれに快適装備が付いた12G が146万円からという設定になっています。

また12Xと12Gには4WD車が設定され、オーテックがカスタムした特別限定車のボレロも新型と同時に販売されました。

日産の主力コンパクトカーとなる新型マーチがこれからどのような評価を受けるのかに注目です。

マーチの無料査定ならカービューが一番

カービュー

【マーチを高く売りたいあなたにイチオシ】
日本最大級のクルマ情報サイトがカービュー(carview)。クルマ好きの方には説明するまでもない便利なサイトで車に関係するニュースや新車情報と試乗記事、様々な特集やコラムなどの読み物の記事が充実。そしてさらに車を売る、買うといったサービスまで提供しています。中でも現在ナンバーワンの人気サービスが中古車無料一括査定。これはガリバーやカーセブンなどの有名大手から個人経営の小さなお店まで参加している日本最大級のカービュークルマ買取ネットワークが提供しているサービスで、あなたの愛車の情報を入力すると最大8つの買取業者に一括して買取査定の依頼ができるというもの。複数の業者が競争入札を行うため高額査定が出やすいというメリットがあり、あなたのマーチを一番評価してくれる業者がすぐに見つかります。クルマ好きの方はカービューのSNSのみんカラや車種別掲示板なども利用したことがあるはず。ここだけで愛車の大事な情報のほとんどが手に入るという車好きにはたまらないサイトなのです。カービューは専門サイトならでは数多くの情報が揃い、さらに愛車を高く売ることまでできるから人気なのです。